×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

DHCのプロテインダイエットとは?

DHCのプロテインダイエットとは1日の食事の1〜2食分をこのプロテインダイエットに置き換えてダイエットをするというものです。DHCのプロテインダイエットは1袋で1回の食事に必要なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを摂取する事ができます。また、DHCのプロテインダイエットは美容やダイエットをサポートしてくれる成分を1袋あたり【コエンザイムQ10・35ミリグラム】【ヒアルロン酸・20ミリグラム】【オルニチン塩酸塩・120ミリグラム】【ポリフェノール・120ミリグラム】【食物繊維・7,500ミリグラム】も配合してありますのでキレイにダイエットをする事ができます。DHCのプロテインダイエットは味も豊富で【いちご果汁入り いちごミルク味】【カカオの深い味わい ココア味】【コーヒー豆の風味 コーヒー牛乳味】【バナナ果肉入り バナナ味】【ミルキーなコク ミルクティー味】の5種類の味を楽しむ事ができます。

DHCプロテインダイエットの飲み方

DHCのプロテインダイエットにはシェーカーが必要です。DHCプロテインダイエット専用のシェーカーコップが別売りであります。専用ではないものを使う場合は600ミリリットルほど入るシェーカーを用意してください。そしてお水が350ミリリットル必要です。この2つを用意したらあと作るだけ。シェーカーに水(350ミリリットル)を入れ、そしてDHCのプロテインダイエット1袋を入れます。そしてシェーカーのふたをしっかり閉めよく振って混ぜます。DHCのプロテインダイエットはお手持ちのカップなどに入れてかき混ぜて飲むことも出来ますが、シェーカーの方がきれいに溶かす事が出来ますので、シェーカーを使う事をオススメします。DHCのプロテインダイエットは作り置きはせず、食事毎に作ってお早めに飲んでください。

スポンサードリンク

DHCプロテインダイエットの上手な利用方法

DHCのプロテインダイエットはそれぞれのダイエットの目標にあわせてマイペースに続ける事ができます。例えばサイズを大幅に減らしたい場合は1日に2食をプロテインダイエットに置き換える。夕食が仕事などで遅い時間になってしまう方は夕食をプロテインダイエットに置き換るのをオススメします。朝ごはんはきちんと取ったほうがいいといわれるけどなかなかパタパタしちゃって食べられない方も朝食をDHCのプロテインダイエットにしてみてはいかがでしょう。食事をDHCプロテインダイエットに置き換えるだけでバランスのよい食事をしかも低カロリーで取ることが出来ますよ。
DHCのプロテインダイエットの注意事項として、過度のダイエットを避けるため1日3食のうち2食を限度としてください。また妊娠中の方はお控えください。原材料を確認のうえアレルギーのある方は飲まないでください。

Copyright © 2007 DHCのプロテインダイエットでキレイにスリム

当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。